2019年11月24日(日)


今日もゆっくり起床。

親戚の七五三のお祝いで、午前中は父親が撮影を頼まれていたので一緒に神社へ。

神社では子供の面倒を見るなどして穏やかに過ごした。

昼はその七五三の家族・親戚と食事会。

後半は少しぐずりそうになったが、概ね穏やかに過ごした。

帰ってきてからも駄菓子を買いに行ったり、テレビを観たりして穏やかだったが、21時頃から寝るモードに入ってくると、だんだんとぐずりだした。

明日どうするの?」から始まり、「先生に電話して」など、いつものパターンでぐずり始めたので、両親でなんとかして落ち着かせようと試みたが、結局寝始めた弟を攻撃するような暴れ方になった。

今までのように激しく暴れるということはなかったが、「パパとママが自分にやったことを弟にやり返す」と言って、弟の袖を引っ張ったり頭で押したりした。

本気の力で攻撃をするようなことはなかったが、当然弟も起きてしまう。

最終的には22時頃に母親とドライブに出かけたが「短くていい」と言い、30分ほどで帰ってきて寝た。

眠くなってからぐずり出すのだが、寝ればいいのになぜ眠れないのだろうか?

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です