2019年11月29日(金)


明け方に寝言が多かった。

こいつヤダ」などと言う言葉があったのが気になった。

朝は普通に起きて、路面状況を確認の上、母親と近場をドライブ。

登校時には「母親と車で行って、そこから母親は仕事に行き、一人でいられないようなら父親を呼ぶ」と言う方法で登校した。

しかし、母親となかなか離れられず、結局母親は仕事遅刻。

その後、父親が呼ばれて、徒歩で学校に行き、そのまま母親の車で職場に送り、8時半頃に娘と保健室に入れた。

1,2校時はS先生がついてくれた。

なかなか勉強に取り組めずに、塗り絵などをしていたが、後半少しだけ漢字の練習をした。

中休みは保健室の先生と一緒に図書室で過ごした。

3,4校時はR先生がついてくれて、もう一人の不登校気味の生徒と一緒に盲目体験や点字体験などを行なった。

取り組みが始まる頃に父親は帰宅。

後半は算数の勉強をした。

給食は児童会室で、保健室の先生やクラスの友達数名と食べた。

担任の先生によると給食時はいつもよりも楽しそうだったとのこと。

5校時はK先生がついてくれて、クラスは体育館での体育で、準備運動として行なった長縄跳びはクラスのみんなと一緒になってできた。(10分ほど)

しかし、準備運動後のマット運動になると保健室に戻ってきてしまった。

6校時は学年での合唱だったが、K先生と保健室で算数のプリントをしてから外でTボールをした。

帰宅後も宿題をやり、穏やかに過ごすことができ、寝る時にもテレビなどを観て22時半頃にぐずることもなく眠りに入った。

今日は午前中はあまり良くなかったが、午後からは気持ちも落ち着いていたように思える。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です