2019年11月9日(土)


夜に目覚めることなく、朝も遅くまで寝ていた。

土曜日なので午前中はスイミングスクールの自由水泳に行くことに。

プールには別の男の子3名(5年生くらい)がいて、あとはうちの家族だけだった。

始めは楽しく遊んでいたが、途中で男の子たちが掃除をしているプールのスタッフに水中台を使って滑り台を作ってもらって遊んでいた。

しかしそのスタッフは滑り台を作っただけで、監視はしていなかったので同じプールのスタッフとして危ないと思っていた。

娘も滑り台をしたいと言ったので、(自分が監視をするから)みんなと一緒にやれば、と言った。

娘は弟を誘ったが弟はやりたくなかったみたいで、そこから気持ちが変わってしまい、かなり大変だった。

娘の主張は「男の子たちがいなくなったら一人でやる」と言うようなことだが、そんなわけにもいかずどうにもならなくなってかなりぐずった。

寝ている時の大暴れほどではないが、何を言っても納得せずにずっとプールの中でぐずっていて、なかなか気持ちが収まらなかった。

結局1時間ほどぐずって、最後はみんなが帰り、自分一人で滑り台ができる状況になって、さらに寒くて一旦上がっていた弟も一緒に滑り台をやる(やらせる)ことで、なんとか気持ちが収まった。

プールの後はいつも通りになったが、今回は家ではなく外でのぐずりだったので周囲の人もいてとても困った。

このような場合、怒鳴っても逆効果だし、なんとか本人の要望を聞き入れようとするが、例えば今回の場合には他の人をその場から除外するなど不可能なことが多く、回復までかなり時間がかかるのでどうしていいかわからない。

その後は時々ぐずることはあったが長引くことはなく、比較的穏やかに過ごした。

少し前まではずっと上り調子のように思えたのだが、ここにきて少しぐずる事が目立ち、心配になるが、調子の波の落ち込みの時期だと考えたい。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です