2019年12月11日(水)


やはり寝起きが悪く、朝からぐずった。

母親の出勤に関して、不可能な要求をするなど、母親を困らせるようなことばかり言う。

結局、母親を定時に出勤させ、夕方母親が先に帰るということで落ち着いた。

母親の出勤後は父親と家で過ごし、「給食だけ食べに行く」と言っていたが、何もすることがなくなると「どうする」「どうする」を繰り返して、結局10時前には保健室登校ができた。

保健室では、工作などをしたり、担任の先生とトランプなどをして、楽しそうに過ごした。

ただ、時間を持て余すと「何すればいい?」と言うこともあり、ここを上手に使って負荷が少なくて遊び要素の多い勉強などをさせられないかと思った。

給食は、初めは「児童会室で食べる」と言っていたが、準備が進むうちに気持ちが沈んでしまったようで、結局は保健室で食べることになった。

しかし、これまでならすぐに「帰る」と言い出してもおかしくないような状況で、自分の意思で保健室でも食べることを決めたことは良かったと思う。

昼休みから5校時にかけては、保健室で、友達と話したり、保健係としての仕事をしたり、3,4校時にクラスのみんながやっていた図工を一人で進めたりした。

帰りは友達と一緒に下校し、帰宅後も寝るまで穏やかに過ごすことができた。

今日は起きた時こそ調子が悪かったが、学校に行ってから寝るまでの間は穏やか過ごせて良かった。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です