2020年1月20日(月)


朝はいつもの時間に起きたが、ぐずり気味だった。

朝食を食べると少し落ち着いた。

父親は仕事のため朝から不在。

母親が弟を送った後、「どうする?」と言うので、「どっちでもいい」と母親が答えると、「もう少ししたら学校に行く」と言い、8時半頃に母親と保健室登校。

保健室ではS先生と一緒に塗り絵などをして過ごした。

9時半頃に別の同級生の不登校の生徒が保健室に来て、その後はほぼ一緒に過ごした。

2校時が終わった後の中休みのタイミングで母親は仕事に行くことができた。

その後は担任の先生によると、3,4校時はR先生と過ごし、給食は保健室の先生と一緒に食べた。

5校時は図工の先生が来てくれて作業をした。

6校時は体育館で学年レクをしていたが、少し覗いただけですぐに保健室に戻ってきたとのこと。

帰りは友達と一緒で、帰宅後も穏やかに過ごしたが、宿題には取り組むことはできなかった。

3学期に入って、やっとまとまった時間を学校で過ごすことができたのは良かったが、別の不登校の生徒と一緒に保健室で過ごすことが、良いのか悪いのか今のところわからない。

これについては学校側も気にかけているようで、何らかの対応があるかもしれない。

夜は21時過ぎに布団に入った。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です