2020年1月24日(金)


朝は普通に起きた。

特にぐずることもなく、弟と父親の3人で集団登校の時間に登校できた。

保健室で過ごし、最近一緒になるもう一人の生徒が来たら父親は帰るつもりだったが、なかなか登校してこなかった。

9時半頃になって、友達は来ないけど「パパは帰っても大丈夫」となって帰宅。

その後は担任の先生からの報告。

1校時は別のクラスの先生と工作と漢字の勉強。

2校時はもう一人の不登校の生徒が来たので保健室の先生も一緒に掲示物作成。

3校時はR先生と会議室で図工に取り組む。(5分ほどクラスの理科の授業を覗いた)

4校時はR先生や他の不登校の生徒と彫刻刀で板彫り。

給食は会議室。

5校時は体育館でのクラスの体育に参加。(半分ほど一緒に参加して、あとは見学)

6校時は他の不登校の生徒と会議室で過ごした。

友達と一緒に下校。

帰宅後も穏やかに過ごした。

やっと2学期の終わりの頃の状態に戻ってきた感じだが、異なるのは別のクラスの不登校の生徒と一緒にいることが多くなったこと。

このことで、保健室ではなく会議室などで過ごせることが多くなったが、逆に給食はこれまでのようなクラス隣の児童会室ではなく、会議室で食べるなど教室から少し遠のいている気もする。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です