2020年2月28日(金)


朝は普通に起きて母親と早めの登校。

弟は父親と集団登校。

母親とは保健室ですぐに離れることができた。

1校時が始まるまでは保健室で担任の先生とお話し。

1校時はK先生と保健室でお絵かき。

2校時は会議室で保健室の先生の手伝い。

中休みには保健室で別の学年(2年と5年)とお話し。

3,4校時は図工室でクラスの図工の授業に参加。

途中で10分ほど保健室に戻ってきたが、それ以外はほぼ一人で参加。

スクールカウンセラーも様子を見学。

4校時のあとは、そのままクラスの友達と児童会室に移動して、保健室の先生、クラスの1班と給食。

給食の片付けは自分から教室に入って行った。

その後の清掃も児童だけでみんなと一緒に自分の担当場所を清掃。

昼休みは保健室にいた2年生と一緒に遊ぶ。

5校時はもう一人の不登校の生徒のクラスと2クラス合同の体育で、縄跳びやTボールだったが、見学のみ。

6校時は保健室の先生と教室に連絡帳を書きに行き、その後は保健室でスクールカウンセラーとトランプをしてから漢字のプリントに取り組んだ。

放課後から下校時にかけて、何かトラブルがあったようで、かなり機嫌悪く下校したので心配との連絡が保健室の先生からあったが、父親が電話に出れずに祖父と母親に連絡が入った。

その内容を聞いたが、具体的な内容は分からないようで、本人に聞いても話そうとしない。

それでも帰宅後はいつもとあまり変わらずに、21時には布団に入った。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です