2020年5月18日(月)


夜中に寝言を言いながら、ベッドの柵を小刻みに蹴ってイライラしていた。

話しかけると時々答えるが、完全には覚醒しているわけではなく、寝ているようだった。

登校へのストレスだと思う。

朝は普通に起きた。

母親は定時に出勤できた。

少し残っている宿題に取り組んだあと、父親、弟と3人でドライブに行った。

公園で遊びたかったが、コロナの影響でまだ駐車場が封鎖されていたので、ほぼドライブだけだった。

午後は庭で縄跳びをして、テレビを観たあとは、近所の親戚に産まれたばかりの赤ちゃんを見に行った。

 

夕方から精神科。

年度末からこれまでの様子を話し、新年度になってからはストレスが多くなっていることを伝えた。

先生からのアドバイスは、先の予定を決める時に、少しでも本人も一緒に決められることがあると、納得できるのではないか、とのこと。

また、そのためにも学校側にキーパーソンとなる、何でも相談できるような人がいるとやりやすいのではないか、と言われた。

なお、本人は先生とは少し話す程度だった。

 

帰宅してから翌日の登校日の準備をしたが、「明日どうする?」と言うことはあるものの、過度にストレスを感じて暴れるという感じはなかった。

21時過ぎにベッドに入った。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です