2020年5月29日(金)


朝は普通に起きた。

今日は学校で田植え体験があるが、その持ち物などで昨晩から気持ちが決まっていなかった。

朝も着ていく服や持っていくバッグなどを決めかねてグズグズしていた。

今日は決めかねている途中で父親が介入して、本人が決められないので、決めてあげようとしたが、全く効果がなかった。

服や持ち物が決められないのはよくあるが、本質はそこではなく、登校しようという気持ちが決まらないだけだと思う。

いつも母親と出発する時間になっても決められずに、出発が遅くなったがなんとか登校できた。

母親と離れるのも少し時間がかかったが、9時前に母親は出勤できた。

本人と先生からの報告によれば、

1校時は算数で、廊下で生徒指導の先生と一緒に算数をやった。

2校時は社会だが、生徒指導の先生と図書室で過ごした。

3校時は英語で、外国語室でみんなと同じ空間で過ごすことができた。

4校時はテストだが、テストは受けずに廊下で過ごした。

給食は本人は廊下、友達が廊下ギリギリまで机を寄せてくれて話しながら食べた。

午後は田植え体験で、自分は田んぼには入らなかったが、みんなの手伝いとして参加した。

学校に戻り、6校時の後半は会議室で過ごし、最後は保健室の先生と教室(廊下)に戻り、連絡帳を書いて、友達と下校。

帰宅時に友達と庭でおしゃべりをしてから解散。

その後は宿題に取り組み、ZOOMで勉強会をして、21時過ぎにベッドに入った。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です