2020年5月5日(火)


朝は普通に起きた。

今日は地元の初申祭というお祭りだが、新型コロナウィルスのために自粛。

しかし、どうしてもお祭りをしたいと、随分前から自宅でお祭りをする準備をしてきた。

いよいよ当日の準備を始めたのだが、昨日試着してまで決めていた浴衣を着ると、「袖が短い」と言って、少しぐずった。

少しのキッカケですぐに気持ちが落ち込んでぐずりだすと、その場の空気が悪くなるのが辛い。

それでも気持ちを持ち直して庭でのお祭りを楽しんだ。

午後はテレビを観たりして過ごし、夜には友達とZOOMで話した。

しかしその後母親と入浴するくらいからかなり機嫌が悪くなった。

明日どうする?」「もうすることがない」などと、楽しみにしていたお祭りが終わったことで、これからのことを不安に感じているようだった。

それでもしばらくして落ち着いて、22時にはベッドに入った。

これまでの経験から、今日は機嫌が悪くなることは予想がついたが、だからと言って毎日毎日何かイベントのようなことをするわけにもいかず、どうやったら何もない日々を落ち着いて過ごせるようになるのかわからない。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です