2021年2月9日(火)


夜中(0時頃)に寝言があり、やや強い口調だったので、答えたら反応した。

初めは母親に対してだったが、トイレに行きたいというので、父親が対応したら、母親と行くと言って母親とトイレに行った。

その際「何か持ってきて」というので、水を飲ませたら落ち着いて寝た。

しかし、しばらくしてまた喋り出したので、父親が添い寝することで穏やかに眠った。

朝は睡眠不足のせいか少し機嫌が悪かったが、夜のことを聞いてみると、トイレに行ったこと以外はあまり覚えていないようだった。

朝食後は母親と登校。

帰宅後は父親と宿題に取り組み、その後はテレビを観て過ごした。

21時半にベッドに入った。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です