2020年5月10日(日)


昨日のことがあったから、夜中から否定的な寝言が多かった。

いつもより、少し遅めに起きた。

朝食を食べずに家族で山菜採りに出かけた。

疲れたとは言っていたが、たくさん採れたので楽しそうだった。

帰ってきてから、早めの昼食を外で食べようということになっていたが、出かける前に弟と小競り合いになって、そのまま機嫌が悪くなった。

30分ほどぐずっでも弟の機嫌が良くならなかったので、結局父親と二人でドライブに出かけてコンビニで買った弁当を車内で食べて帰ってきた。

ドライブ中には穏やかになって、弟との小競り合いだけでなく、昨日までの行動やこれからの登校日について落ち着いて父親と話した。

帰ってきてからは、弟の機嫌も良くなって、再び一緒に遊び始めたが、夕方母親と二人になった瞬間に、「登校日どうする?」が始まり、機嫌が悪くなった。

母親にくっついて離れなくなり、どうすることもできないので、どうにか父親と一緒に3人でドライブに連れ出した。

走り出して5分もしないうちに眠ってしまった。

そのまま寝かせて30分ほどドライブして戻ってくると、機嫌も治っていて、夕食も普通に食べた。

21時過ぎにはベッドに入った。

眠かったり、小腹が減っていたりすると、機嫌のスイッチが入りやすいように思う。

それにしても、この状態では明後日の登校日が心配だ。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です